肝臓を大事する

女性
肝臓の機能についてご存知ですか。
肝臓は主に体にとって毒となるものを処理している大事な臓器です。
体の中で最大級の大きさで、常に毒素と戦ってくれているのです。

 

健康増進を目指すうえで、この肝臓の機能をしっかり働かせることは大事なこと。
それには、肝臓に負荷をかけすぎないことが重要なことと言えます。
負荷をかけすぎてしまうと、肝臓が疲れてしまい、機能が低下してしまいますからね。
体の疲れが取れないとか、いつもだるいとか、様々な症状が出てきます。

 

では、どうすればいいのかってことですが、
簡単にいえば、毒素を取らないようにするっていうことです。

 

糖分や脂分、アルコールや食品添加物など、食べ物に含まれている
肝臓で処理しなければいけないものってたくさんあるものです。
それらを控えれば、肝臓に負荷をかけすぎることなく、元気な肝臓を保てるわけです。

 

特にお酒が好きな人は要注意ですね。
毎日飲んでいると、当然ながら肝臓は疲れてしまいます。

 

私は酒は飲まないので大丈夫なんですが、
脂っこいものや甘いものが好きなので、それで肝臓に負担をかけてしまっており、
一時期、なんだか疲れが取れないという症状に悩まされてたんです。

 

なので、最近はこれらを以前の半分以下に減らしたうえで、
週に1回は、脂っこいものと甘いものを禁止して、休肝日にしています。

 

アルコールを飲まない休肝日がありますが、こういう休肝日もありなんですよ。
肝臓ってどうやら回復が早い臓器みたいで、これを始めてから効果を感じるまで、
だいたい2週間くらいだったと思います。

 

早めに効果を感じることができるのっていいですよね。
テンション上がって、続ける気にもさせてくれます。
私はこの取り組みを行うようになって1ヶ月を過ぎましたが、
かなり大きな効果を実感していて、かなり元気になれましたよ。